ホワイトデーに、レアチーズケーキを作ったった。

ゼラチンの量を誤るとレア?チーズケーキではなくなりますね。

こんばんは。

ニセポタです。

先日はホワイトデーでしたね。

前回の記事でも書いたように、今年のバレンタインデーに嫁はクッキーを作ってくれました。

→バレンタインデーの義理チョコ攻撃お断り。

手作りには手作りを…というのが我が家のモットー?

なので、今回私はホワイトデーに「レアチーズ」を作ってみました。

参考にしたレアチーズの作り方は以下の通り。

「レアチーズケーキ」おいしく簡単混ぜるだけ(*´艸`) by aya(>U<*)

http://cookpad.com/recipe/2135171(クックパッドより)

材料(ワンホール)

whiteday_2013_1

■クリームチーズ…200g

■プレーンヨーグルト…100g

■生クリーム…200cc

■砂糖…60g

■ビスケット…80~100g(多すぎるとうまく固まりません)

■無塩バター…50g

■ゼラチン…5g(お好みの硬さで調整して下さい)

作り方

1. クリームチーズを常温に戻しておく。

ゼラチンに大さじ2の水をふりかけておく。

バターをレンジでチンして溶かしておく。

2. ビスケットを割りフードプロセッサーにいれ粉々にします。

3. 2に溶かしたバターをまんべんなく入れもう一度フードプロセッサーで5秒程まぜます。

4. 型の底に3を入れスプーンなどで上から押し、冷蔵庫で固める。

5. クリームチーズ、ヨーグルト、砂糖を混ぜあわせます。

混ぜあわせたら生クリームを入れ更にまぜます。

6. ふやかしたゼラチンをレンジでチンして溶かし粗熱を取り、5に入れ混ぜ合わせます。

7. 4に6を入れ冷蔵庫で3時間以上冷やす。

コツ・ポイント

ゼラチンの量によっては、固まり過ぎるので、調整をした方が美味しいと思います。

また、ビスケットにバターが十分染み込まないと、型から外した時にボロボロと崩れてしまいます。

対策としては、しっかりと固めるかビスケットの量を調整することをお勧めします。

ブルーベリージャムをかけて食べると、より美味しくなりますよ!!

実は買った方が喜ばれたりして…なんていったら元もこもないですね。

whiteday_2013

それでは今日はこの辺で~\(^o^)/

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク