淡路ファームパークイングランドの丘にバイきんぐを見に行ってきました?

スポンサーリンク
150504inglandnooka

ゴールデンウィークも最終日になりました。

皆さんはどのように過ごされたでしょうか?

リラックスできましたか?

明日から仕事と思うとなんだかけだるいですね(笑)

さて、私ですが月曜日に淡路島の「イングランドの丘」に嫁様と行ってきました。

目的は「うさぎ」・「バイきんぐ」・「イチゴ狩り」でした。

今年のゴールデンウィークで唯一天気の悪い日に外出というなんともついてない状態でした。

長期休暇ということで渋滞を懸念して、朝の8時に出発するもあいにくの雨。

道中は宝塚インターで20分程度の渋滞はあったもののそのほかは特に混むこともなくスムーズに走れました。

が、9時半頃に立ち寄った淡路のパーキングエリアは人でごった返していました。

淡路島に向かうときは、他のパーキングエリアの選択肢が少ないので仕方ないですね。

イングランドの丘に到着したのが、10時40分頃

さすがに人が沢山いたので臨時駐車場に案内されました。

ちなみに、この時には幸いなことに雨も止んでいました。

ほんとにラッキーでした。(笑)

DSC01305

到着後、まず最初の目的を果たすために、うさぎと触れ合える「ラビットワーレン」の列に並びました。

待つこと15分ほどで、通されたものの、ふれあい方法は「ザル」に入れられたウサギをなでるだけというものでした。

DSC01251

まぁたくさんの人が来るので、そうでもしないとウサギもストレスで弱ってしまうかもしれないので最良の手段だとは思うのですが…

少しイメージしてたのとは違いましたが、嫁様も満足されていたようなのでよしとします。

そのあとは、簡単な昼食をとりました。

昼食は淡路名産の玉ねぎを使ったピザと、特製ソーセージでした。

DSC01309

量的には若干物足りない感じでしたが、この後にイチゴが控えているのでほどほどにしておきました。

昼食後は「バイきんぐ」のお笑いライブを見るために会場に入りました。

30分前というのに、客席(パイプ椅子)は既に満席。

最前列のブルーシートによる床席も満員状態でした。

妊婦にはつらいと思いましたが、1時間ほど立ち見してもらいました。

ちょうど、パイプ椅子の真後ろで立ち見できたので、よくステージが見れてよかったですす。

肝心のネタは昔エンタの神様で見たネタ(コンビニ強盗・ベテラン歌手のレコーディング)でした。

DSC01312

それよりも観客をいじるフリートークの方が面白かったです(笑)

ライブは30分で終了しました。

予想以上に楽しめたので、何か機会があればお笑いライブに行きたいですね( ^)o(^ )

その後、お土産を買って足早にイングランドの丘を後にしました。

自分用に購入した「あわぢびーる」、まだ全部飲んでませんがヴァイツェンはあまり好みではありませんでした(笑)

DSC01321

これまた自分用に購入した「すだち姫」

まだ飲んでいませんが楽しみです。

DSC01322

イチゴ狩りにGO!

イングランドの丘から30分程度車を走らせて、淡路島フルーツ農園に向かいました。

DSC01319

イチゴ狩りの体験料は、ゴールデンウィーク中は通常の1,500円から2,000円に価格がアップしています。

イチゴ狩りは、ロープで区切られた区間で40分間自由にイチゴ狩りをするというもので、私たちが予約した3時が最終となるため、イチゴはあまり残っていませんでした。(ロープの先にはたわわに実ったイチゴがたくさん…)

とかいいながら、嫁様は84個、私は60個くらい?食べました。

私はしばらくイチゴはいいです。

そんな感じで、一日しっかり遊んで帰ったのは6時半くらいでした。

その日はくたくたになりながら眠りについたのでした。

それでは今日はこの辺で~( ^)o(^ )

フォトギャラリー

スポンサーリンク
ブログランキング

ブログランキングに参加しています!


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>