「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」をフライングゲット!

いや~さっぱりわけわからん(笑)

こんばんは。

ニセポタです。

予約していた「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のブルーレイ版が4月24日でしたが、なぜか4月23日に届きました。

予約した楽天ブックスでは、たまに発売日よりも遅く届くことがあるけど、今回は大丈夫だったようです。

今回の梱包には緩衝材は入っておらず、段ボールの内側がなみなみになっているだけでした。orz

evaQ (1)

初回限定版特典として、オリジナルサウンドトラックとブックレットが入っていました。

evaQ (3)

サウンドトラックは34曲も入っていたので、かなりお得な感じ。

evaQ (2)

肝心の映画の内容は・・・進撃のエヴァンゲリオンでした。

ロボットアクションものとしては面白かった。(作画がねすごいの)

ストーリーは流されるままに進んだ感じ。

設定についての細かい説明は入らないので、解説ブログを見たりしていろいろ調べないと、全然ついていけない感じでした。

まぁエヴァっぽいといえば、エヴァっぽい気が

新劇は旧劇の続きだったのか?

歴史は繰り返されるのか?

それとも、シンジ君の心の葛藤シーンだけで終わってしまうのか?

いろいろ個人ブログを見ましたが、考察のレベルが高すぎて、庵野監督もさすがに斜め上の結末を持ってくることは困難な気がしますね。

庵野監督の回答はいかに・・・

次回の公開は2015年。

今から最終章がすごい気になります。

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク