スマホを窓から投げ捨てる前に、Galaxy SⅡ(ISW11SC)の白ロムを購入…

スポンサーリンク
isw11sc_catch

今使ってる機種はISW11HTなんだけれども、もう我慢の限界だったので、ISW11SCの白ロムを楽天で購入しました。

こんばんは。にせぽたです。

何が我慢の限界かというと「本体の記憶容量の少なさ」これに尽きるわけで。

少ないとどういうことになるかというと…

  • アプリのインストール数が制限される。
  • アプリのアップデートができなくなる。
  • 空き容量が無くなってくると、メールが送受信できない。

アプリに関しては使用頻度の低いものを削除することで凌いできましたが、

メールに関しては我慢ならない。

夜に送られたはずのメールが朝に届くことも日常茶飯事というありさま。

こうなってくると、携帯の機能は果たせていないわけで…

何度こいつを窓から放り出してやろうかと思う衝動と戦ってまいりました。

というわけで、IS03からISW11HTに機種変更した方法と同じく楽天でISW11SCの白ロムを購入しました。

大きな段ボールでご到着!!

中古だけども、ちゃんとラッピングしてくれています。

 薄いのに、画面大きい・・・でも画面上の端まで指が届かない・・・

なんで白ロムを購入するのか?

その理由は、店で機種変更のため新しい機種を購入すると、毎月割の期間が残っていてもその分はなかったことにされてしまいます。

しかも機種変更の手数料まで必要というダブルパンチ。

しか~し、持ち込んでの機種変更は「タダ」でできる。
しかも、毎月割を残したまま変更することが出来る。

なので、「本体一括価格」-「毎月割」の価格+機種変更手数料>白ロムの価格の数式が当てはまる場合は、白ロムを購入して機種変更をするほうが安く済むというわけ。

というわけで、今回は楽天市場でISW11SCを物色しました。

白ロムはいわゆる中古品なので、在庫は1点限りが多いとおもいます。

「欲しい」と思った時に購入するのが一番ですが、予算の関係などで二の足を踏む場合もあるかと思います。

なので、楽天市場で最安値が簡単に検索できるように設定しておきましたので、「ISW11SCの白ロムが欲しいっ」というときは以下のリンクをクリックして下さい。

 
楽天市場で「ISW11SC」の最安値を探す!!

今回は、中古とはいえかなりきれいな商品が届いたので満足です。

早速ケースをアマゾンさんで購入しましたが、相変わらずどでかい箱で到着しました。

1,000円の商品でも送料無料で届けてくれるので、安い買い物をするときはアマゾンが一番いいですね。

 

用済みになった携帯は中古ショップにでももっていきますかね・・・

では、今日はこの辺で~( ^)o(^ )

スポンサーリンク
ブログランキング

ブログランキングに参加しています!


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>