【配当+優待=利回6.8%】東京オリンピック狙い!江東区や荒川区でマンション販売が主力の「ディア・ライフ(3245)」を購入しました!

こんにちは。

ニセポタです。

昨日は新人歓迎会を新大阪駅の周辺でしてきました。

席が中央の廊下を隔てて2つに分かれていたということもあり、途中から新人組・既存社員組に分かれての宴会となってしまっていました。

私はなぜか新人組の方にいたので、フレッシュな若者たちのリアルな悩み?を教えてもらえて有意義な時間でした。

さて余談が長かったですが、今回はタイトルの通り「ディア・ライフ(3245)」を購入したので、その報告をしたいと思います。

久々の新規購入です。

【ディア・ライフ(3245)】ってこんな会社!

首都圏で投資用マンションを開発、販売。人材派遣やトランクルーム入金管理、滞納保証業も

http://www.dear-life.co.jp/

2016年4月9日時点の株価は「380円/株」

自己資本比率:45.33%

PBR(株価純資産倍率):4.73倍

PER(株価収益率):11.65倍

1株配当予定:12.0円

配当利回り:3.15%

【ディア・ライフ(3245)】の最近のニュース

(株)ディア・ライフのリアルタイム株価、チャート、関連銘柄、関連ニュース、決算情報などを掲載。人気の株主優待や掲示板も。投資やマネーの総合情報サイト-Yahoo!ファイナンス

【ディア・ライフ(3245)】の株主優待


160408dear-life_3245 (3)

 ※画像は、楽天証券より転載させて頂いております。

優待を換金した時の相場は以下の通り。

格安チケットコム(チケットショップ):額面の90%

■オークション:950円前後(1,000円分のクオカードとしての価値)

⇒流通量によって落札額は変動するので、最新の落札相場を調べる場合はこちらからどうぞ。

クオカードは嫁様が日用品を買うためにマツモトキヨシで使うので、当ブログでは額面通りの1,000円の価値として換算させて頂きます。

クオカードはコンビニでしか使えないと思っていましたがいろいろなところで使えるんですね。

QUOカードはコンビニエンスストア・書店・ドラッグストア・ファミリーレストラン・ガソリンスタンドなど身近なお店でご利用できるギフト券(商品券)です。

楽天証券で【ディア・ライフ(3245)】の10年間のチャートをチェック

160408dear-life_3245 (2)

あまり注目されていない銘柄なのか、出来高が非常に低い気がします。

2015年に一度株価は高騰していますが、その後は急落を迎えていることから、一時的な要因で株価が上がったことが予想できます。

おそらく、消費税増税前の駆け込みだったのかと思います。

来年も増税の予定なので、このままの計画でいけば、もう一度駆け込み需要で株価が高騰する可能性もあります。

逆に増税見送りということになれば、急落も免れないかもしれません。

あとは優待が廃止されたときの株価下落のリスクもはらんでいます。

クオカードは自社商品ではないので、会社としてはあくまでも持ち出しなので…

今回の取引内容と予想配当金

160408dear-life_3245 (1)

購入数:新規100株

平均取得額:319円(NISA)

投資額:31,900円(NISA)

予想配当金:1株あたり12.00円×100株=1,200円

株主優待:1,000円相当(クオカード)

予想配当利回り:3.7%

実質利回り(配当+優待金額換算):6.8%

余談

今回購入したディア・ライフは、首都圏への投資マンション販売が主力ということから、今後はさらに東京への人口集中が予想されるので、長期的にみれば株価は緩やかにでもアップするかもしれません。

とはいうものの、購入される際はくれぐれも自己責任でお願いします。

それでは今日はこの辺で~( ^)o(^ )

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク