【優待到着】 コックス(9876)から2,000円の自社割引優待が届きました!

こんにちは。

ニセポタです。

昨日はわたくし三十路の誕生日でした。

金曜日は、職場の人と飲みすぎて、家に着く直前でげろってしまった…そんな30歳でございます。

少しは大人にならないといけませんね|д゚)

さて、今回はコックス(9876)から優待が届いたので報告をしたいと思います。

コックスの優待は2,000円分の自社割引券

160602cox_9876 (2)

コックスの優待は、2,000円の自社割引券です。

右上のスクラッチを削ってでたIDを使用することで、自社で運営しているネットショップでも使うことができます。

近くに店舗がない人でも使いやすいように工夫されている優待です。

160602cox_9876 (3)

店舗で使う場合は、スクラッチ部分を削っていると無効になるので、初めに裏面の注意書きをしっかりとみておいたほうがいいです。

160602cox_9876 (4)

早速近所のイオンに入っているikkaで使用してきました。

半年くらい服を買っていなかったので、半そでシャツを買いました。

160612cox_9876 (1)

ただでさえセールで安かったですが、2,000円の割引があるので1,000円程度で購入できました。

160612cox_9876 (2)

そのため、当ブログでは2,000円のインカムゲインとして計上させて頂きます。

アパレルにありがちな赤字の理由…

優待とともに、第43期の報告書が同封されていました。

コックスの筆頭株主はイオンなので、イオンのロゴ入りです。

160602cox_9876 (1)

43期は上半期の業績は堅調に推移していたものの、10月後半から高めに推移した気温の影響により、営業利益が計画を大幅に下回り、赤字転落になったようです。

業績数字は、連結業績で売上高213億38百万円(前期比98.4%)、営業損失4億14百万円(前期は営業利益32百万円)、経常損失2億45百万円(前期は経常利益2億11百万円)、当期純損失7億35百万円(前期は当期純利益36百万円)となりました。

とのこと。

記録的な暖冬により11月度以降の売り上げが計画から乖離してしまったことにより大幅な赤字となってしまったようです。

160602cox_9876 (5)

2017年の取り組みは新規出店の加速

ブランドごとにターゲットの見直しを行って、新業態の出店・改装のさらなる拡大を進めていくようです。

160602cox_9876 (6)

ブランドごとにターゲットを明確にしないと、店舗のコンセプトもばらばらになってしまうので、この取り組みがうまくいくといいですね。

イオンにコックスのブランド店が何店も入るということが今後出てきそうですね。(もしかしたらすでにあるかもしれないですが。)

それでは今日はこの辺で~(^_-)-☆

月額756円(税込)からの格安スマホmineo

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク