【優待到着】プロユースは堅調!が、ホームユースが想定以上に不振で営業減益で苦戦!「タカショー(7590)」から、優待のカレンダーが届きました!

こんにちは。

ニセポタです。

今日は勤労感謝の日でお休みです。

咳喘息が一向に良くならないのでお家でゆっくりと静養しております。

さて今回は、「タカショー(7590)」から、優待が届いたので報告したいと思います。

頂いた優待

いつものようにA3用紙を縦半分にしたサイズのカレンダーが届きました。

161120takasho_7590-4

中を開けると、上側が自社商品を使ったモデル展示の写真となっており、下側がカレンダーとなっています。

161120takasho_7590-5

このカレンダーはそもそもサイズが小さいので、スケジュールを書き込むスペースも当然小さいです。(笑)

写真はきれいなので、リビングでも飾りたい出来ですが、いかんせんサイズが小さすぎて飾るには実用的ではありません。(私にとって。)

試しにリビングに飾ってみましたが、

…やはり小さいですね。インテリアにはなじみそうにありません。

161120takasho_7590-6

カタログ通販冊子も入っていました。

タカショーはホームユースとして「青山ガーデン」というブランドを立ち上げてユーザー向けの販売をしています。

そのカタログ冊子が同封されていました。

161120takasho_7590-2

中には、これからのシーズンにぴったりなクリスマス向けのLED照明や、ガーデングッズが掲載されていました。

一応株主優待価格で購入できるということですが、タカショーはAmazonで通販をしています。

161120takasho_7590-3

 一応価格差を調べてみると…

Amazonでは、「3Dクリスタルモチーフ スノーマン」のMサイズが「10,512円」で販売されていました。

優待の冊子では「12,960円」で販売されているので、Amazonで買うほうが安いという残念な結果となっています。(笑)

タカショーの株を保有している人は、Amazonを使わないと踏んでいるんでしょうか?

ホームユースは頑張りどころ?

タカショーの優待はカタログ冊子が同封されていることからも商売っ気が見えてきます。

優待という名のカレンダーはカタログ通販を送るための口実づくりの一環なのか、一向に改善される気配がありません。

とりあえず頂いたカレンダーは資源ごみとして環境に貢献しておきます

そのため、当ブログでは0円のインカムゲイン?として計上させていただきます。

それでは今日はこの辺で~(^^)/

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク