【配当・優待到着】PB商品のおかげで何とか営業益は前期並み!「西松屋チェーン(7545)」から、第62期中間配当金と優待が届きました!

こんばんは。

ニセポタです。

さて、今回は「西松屋チェーン(7545)」から、配当と優待が届いたので報告したいと思います。

頂いた配当金の明細

入金日:平成29年11月1日

配当:1,000円(NISA)

「西松屋チェーン(7545)」の優待が届きました!

西松屋チェーンの優待を頂くには、最低単元は100株となります。

優待の種類はお買い物券・プリペイドカード。アクセスランキング順で人気の株主優待を、株価を考慮した最低投資金額順で、さらに配当利回り順でも並べ替えできます。

今回から、株主優待券がプリペイドカードタイプに変更になりました。

一見するとチャージ式のように見えますが、使い切りタイプとなっています。

使い捨ての割にはしっかりとした厚みのあるカードなので、再利用するんでしょうか?

当ブログでは本優待は1,000円のインカムゲインとして計上させて頂きます。 

現在の「西松屋チェーン(7545)」の業績は?

事業報告書が同封されていたので参考にしたいと思います。

中間報告ですが、通期予測では売上高・利益ともに昨年を上回る見込みのようです。

PB品の開発に力を注いでいるので、知名度がアップしてくればPB品がより売れるようになると思うので、将来的な成長により期待したいですね。

現在の「西松屋チェーン(7545)」の表面利回りは?

2017年12月5日時点の株価は「1,331円/株」でした。

同社の最低単元は100株のため、最低投資額は133,100円となります。

年間配当金は100株で2,100円の予定となっています。

優待は年2回(1,000円相当×2回)+長期保有優待制度500円相当で年間2,500円相当となっています。

優待の種類はお買い物券・プリペイドカード。アクセスランキング順で人気の株主優待を、株価を考慮した最低投資金額順で、さらに配当利回り順でも並べ替えできます。

以上より、配当利回りを金額換算すると、表面利回りは「3.45%」となります。

PBRは1.42と1以上、PERは17.15と10以上なので、指標から判断すると現状の株価では割高な銘柄になるかと思います。

子育て世代にはありがたい優待かつ、利回りも悪くないので寝かしているお金があれば最低単元だけ保有していてもいいかもしれません。

それでは今日はこの辺で~(^◇^)

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク