【優待到着】来年からは優待基準きつくするから!「ホットマン(3190)」 から、優待のギフトカードが届きました!

こんにちは。

ニセポタです。

今回は「ホットマン(3190)」から、優待が届いたので報告したいと思います。

「ホットマン(3190)」の優待が届きました。

ホットマンの優待を頂くには、最低単元は100株となります。

優待の種類はお買い物券・プリペイドカード。アクセスランキング順で人気の株主優待を、株価を考慮した最低投資金額順で、さらに配当利回り順でも並べ替えできます。

同封されていた優待の案内によると、来年からは継続保有期間が1年間以上でないと優待がもらえないことがしれっと記載されていました。

私が以前から保有している銘柄の多くで優待の廃止や基準が厳しくなっている気がします…

割安銘柄を買い進めていましたが、当時からすると割高な銘柄も増えてきているので、その影響を受けているような気がします。

今回、ホットマンからは1,000円相当のJCBギフトカードを頂きました。

クレジットカードが使えるお店では大体ギフトカードが使えるので重宝します。

頂いた優待は、1,000円相当のインカムゲイン?として当ブログでは計上させて頂きます。

現在の「ホットマン(3190)」の業績は?

事業報告書が同封されていなかったので、楽天証券のデータを参考にしたいと思います。

3期の中では売り上げはほぼ横ばいながらも、利益は前期を大きく上回る結果となっています。

現在の「ホットマン(3190)」の表面利回りは?

2017年12月8日時点の株価は「700円/株」でした。

優待を獲得できる最低単元は100株のため、最低投資額は70,000円となります。

年間配当は1,000円/100株の予定となっています。

100株でもらえる優待は1,000円相当のギフトカードとなっています。

優待の種類はお買い物券・プリペイドカード。アクセスランキング順で人気の株主優待を、株価を考慮した最低投資金額順で、さらに配当利回り順でも並べ替えできます。

以上より、配当+優待で利回り計算すると、表面利回りは「2.85%」となります。

PBRは0.85と1以下、PERは21.21と10以上なので、指標から判断すると割高な銘柄になるかと思います。

ご参考まで。

それでは今日はこの辺で~(^◇^)

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク