太陽光発電の設置効果まとめ(2016年5月度分)

こんばんは。

ニセポタです。

今日は大阪ではすごい雨が降っていました。

今年の梅雨は雨の日と晴れの日がはっきりとわかれているので、梅雨という感じがあまりしませんね。

こんな梅雨なら毎年歓迎です(^◇^)

さて、今回は自宅に設置した太陽光発電システムの5月度のまとめをしたいと思います。

今月度の太陽光発電の成果は…

今回の集計は、期間が4月19日~5月19日の31日間です。

5月度の発電量

511.3kWh

160616taiyoukou2 (2)

160616taiyoukou2 (1)

5月度の売電量

442kWh(16,354円)

160616taiyoukou

5月度の自家消費分

69.3kwh(511.3kWh-442kWh)

5月度の太陽光発電の収支まとめ

■設置効果

自己消費分:1,582円(料金単価:22.83円)

売電金額:16,354円

合計:17,936

■設置費用

ローン支払額:8,978円(残168回)

収支:8,958円

5月度分は、「8,958円」の黒字として計上させて頂きます。

通算収入:42,067円(12ヶ月)

おわりに

太陽光発電システムを自宅に設置して1年間が経過しました。

12か月の通算収入は42,067円となり、10年間では420,670円の収入が期待出来そうです。

この金額はローンを加味したうえですので、戸建てを所有している人なら太陽光発電はつけないともったいないですね。

ローンは15年で組んでいますので、10年目以降の売電単価によって効果が変わってきます。

どれくらいの単価になるのかは、まだ決まっていないのでその点だけが気がかりです。

それでは今日はこの辺で~(^_-)-☆

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク