サイト更新担当にオススメ!!「User-Agent Switcher」でパソコンでスマートフォン用のページを表示しよう。

こんばんは。
ニセポタです。

今回は、スマートフォン用のページをパソコンで表示する「User-Agent Switcher」をご紹介します。

このアプリはGoogle Chromeのアプリとなりますので、まずはChromeをインストールしてください。

「User-Agent Switcher」インストール方法

①.「Google Chrome」をインストールします。

②.Chromeウェブストアから「User-Agent Switcher」を検索します。

③.画面右上の「+Chromeに追加」をクリック。

user_agent_sw (1)

④.「新しい拡張機能の確認」ダイアログが表示されたら「追加」をクリック。

user_agent_sw (2)

⑤.Chromeのツールバーに不気味な仮面みたいなものが表示されればOK

user_agent_sw (3)

「User-Agent Switcher」の使い方

①.スマートフォン用のページを表示したいページで仮面をクリック。

②.「iPhone」をクリックして、画面を再度読み込みして完了。

user_agent_sw-(5)

ちなみに、このアプリはスマートフォン用のページを表示するだけではなく、IEやFirefox、Safariなどのブラウザでの表示をシミュレーションすることもできます。

この方法を使えば、スマホ対応のサイトを更新する時もいちいちスマホでページを確認しなくてもいいので作業が楽になりますね。

それでは今日はこの辺で~(^O^)/

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク