サイトマップを自動更新!「Google XML Sitemaps」 でGoogle対策

こんばんは。

ニセポタです。

ウェブマスターツールを見ていると「サイトマップが登録されていません。」と表示されていました。

サイトマップを登録することのメリットは以下の通り。

Google の通常のクロール処理では検出できない可能性のある URL を含むサイト上のすべてのページを Google に知らせることができます。

というわけでさっそく簡単に登録できるプラグインを導入しました。

サイトマップを作成してくれるプラグイン「Google XML Sitemaps」の導入方法

導入方法は、「プラグイン」→「新規追加」で「Google XML Sitemaps」を検索して「いますぐインストール」をクリック。

ダウンロードからインストール、有効化まで行います。

で、あとは「設定」→「XML-Sitemap」と行き、「こちらをクリック」をクリック。

xml_1

たったこれだけ。

ほんとにこれだけで、「http://ドメイン/sitemap.xml」にサイトマップが作られます。


いろいろと細かい設定等もできますが、とりあえずはこれでOKです。

あとは、グーグルの「ウェブマスターツール」でサイトマップを登録すれば完了。

とりあえず導入までのメモまで(^u^)

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク